カスタムを北九州市でご希望の方は内装・外装ともに対応可能な【REVOLT】にご相談を~シートに使用される生地の種類~

のシートに使われる生地の種類

車のシートに使われる生地の種類

内の雰囲気は、シート生地でガラッと変わります。のシートに使われる生地は主に、「布系」と「革系」の二種類です。布系のシート生地としては「モケット」がよく使用されています。

モケットはウールのパイルや化学繊維を織り出し、片面に繊細で緻密な模様をあらわした生地です。それから、高級感を楽しめる「チンチラ」ものシートによく使用されます。チンチラは起毛性のある生地で、シート以外の内装にも使用されることがあります。

光の反射による美しいツヤや光沢が魅力です。一方で革系の生地には、「本革」と「フェイクレザー」があります。本革の生地には、革本来の良さが楽しめる「アニリンレザー」や、質そのものが高い「コノリーレザー」があります。フェイクレザーでは主に、汎用性の高いビニールレザーが活用されています。耐水性、ストレッチ性に優れ、カラーの豊富さも魅力です。

こうしたシート生地に合わせて内装パネルもカスタムし、内をもっとおしゃれにしたいとお考えでしたら、北九州市の【REVOLT】にご相談ください。快適なカーライフを実現するための空間づくりとして、水圧転写加工による内装カスタムなどのご依頼を承ります。

北九州市でカスタムをお考えなら内装・外装パーツの施工を行う【REVOLT】へ

北九州市で車のカスタムをお考えなら内装・外装パーツの施工を行う【REVOLT】へ

北九州市でカスタムをお考えの方、【REVOLT】は内装だけでなく、外装パーツの施工にも対応しております。水圧を利用した水圧転写加工で、センターパネルやグローブボックスなどの内装、ワイパーベースやドアミラーカバーなどの外装のカスタムを行い、快適な空間を実現します。

内装・外装をカスタムすることで、を買い替えたときのような新鮮さが味わえるはずです。カスタムの他、カーオーディオの取り付けやデッドニング施工、自動用品の販売も行っております。

各種施工にかかる費用のお見積もりは無料で承っておりますので、北九州市でカスタムやパーツの購入をお考えでしたら【REVOLT】をご利用ください。

カスタムについての
お役立ち情報

を高く売るポイント

北九州市でカスタムを依頼するなら【REVOLT】

会社名 REVOLT
住所 〒806-0064 福岡県北九州市八幡西区割子川2丁目17−30
電話番号 093-613-8285
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
最寄駅 JR黒崎駅
ご紹介 2018年に入ってからオープンしたばかりのカスタムショップですが、すでに地元のカーオーディオマニアのお客様から熱い視線をいただいています。 自動大好き、オーディオ大好きなスタッフの丁寧な作業が、内での高音質なサウンドをお約束いたします。 当店ではオーディオカスタムのほか、水圧転写による内装・外装のカスタムやオークション代行にも対応。 営業時間は朝の10時00分から夜の20時00分まで、毎週水曜日が定休日です。
URL https://revolt-customcar.com/